当事務所で発生した新型コロナウィルス(CORVID-19)感染者およびその対応についてのお知らせ

令和2年8月8日,当事務所事務職員1名が,新型コロナウィルスの検査において,陽性反応があったことが判明いたしましたので,ご報告させていただきます。同職員は,7月27日に発熱し,翌28日には欠勤していたものですが,一旦解熱したため,29日,30日は再び勤務をしておりました。しかしながら,30日の晩に嗅覚異常が生じたことから,31日から自宅待機を開始し,8月2日にPCR検査を実施,同月8日に陽性が確認されました。

当事務所は,8日午後,陽性の連絡を受け,保健所の指導の下,速やかに所内の消毒を行いました。陽性が確認された職員の有感染性期間(第三者への感染の可能性のある期間)における行動履歴を詳細に保健所に報告したところ,弊所内の4名の事務職員が濃厚接触者と判断され,8月12日あるいは同月13日まで,自宅での経過観察を行うようにとの指示がありましたので,同職員らにつきましては,上記期間まで在宅での業務を行って参ります。

なお,陽性が確認された職員については,7月31日より自宅待機を続けておりましたが,保健所により,有感染性期間を経過した8月7日には外出制限解除となっております。

現在,陽性が確認された職員含め,当事務所の所員全員の健康状態は良好で,保健所の指示のもと,事務所は通常通り営業しておりますが,念のため,濃厚接触者の経過観察期間を経過する8月13日(木)までの間は,緊急の場合を除き,直接接触の生ずる対外的業務は極力控えさせていただきます。

皆様からご依頼いただいております案件につきましては,できる限り支障のないように努めて参りますが,予定の変更等をお願いする場合につきましては,個別に連絡をさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが,何卒,ご理解,ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

弁護士法人琉球法律事務所

関連記事はこちら

098-862-8619
受付・相談時間 9:00~18:00(夜間・土日応相談)
沖縄で相続・遺言・家族信託に関するご相談は弁護士法人琉球法律事務所
HOME 選ばれる理由 弁護士紹介 解決事例 弁護士費用 事務所紹介 ご相談の流れ

弁護士法人琉球法律事務所が選ばれる5つの理由

  • 1
    多彩な弁護士集団に
    よる手厚いサポート
  • 2
    相続の専門家との
    協力なネットワーク
  • 3
    国際通りから
    すぐの好立地
  • 4
    数多くの顧問先から
    選ばれている信頼感
  • 5
    気兼ねなく質問できる
    親身な対応
当事務所が選ばれる5つの理由こちらから

コンテンツメニュー

098-862-8619 受付・相談時間
9:00~18:00
(夜間・土日応相談)

対応エリア

市別の対応地域
沖縄市、那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市
島尻郡
与那原町、南風原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、八重瀬町
国頭郡
国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村
中頭郡
読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町
宮古郡・八重山郡
多良間村、竹富町、与那国町
初めての方でも安心してご相談いただける地元沖縄・那覇の法律事務所です。
Copyright (C) 弁護士法人琉球法律事務所(沖縄弁護士会所属) All Rights Reserved.