兒玉竜幸(弁護士)

経歴

2019年 司法研修所 修了(新72期)
2020年 沖縄県内の弁護士事務所で勤務
2022年 弁護士法人琉球法律事務所に入所

所属・役職等:国際交流委員会・住宅紛争処理委員会・法科大学院委員会

依頼者の皆様へメッセージ

私は大阪市西成区で育ち、大学進学とともに東京へ上京、その後10年ほどの期間を東京で過ごしました。司法修習では北海道に配属され、初めての雪国で1年間を過ごし、その後ご縁があって沖縄県で弁護士としてのキャリアをスタートさせました。

私が弁護士という仕事を志したのは「弁護士はええで」と話す何気ない父親の様子を見たことがきっかけでした。依頼をした時の感謝の気持ちを話す父親を見て、依頼者に安心を約束し感謝してもらえる弁護士の姿を想像したことで、弁護士という仕事に魅力を感じたのではないかと思っています。その父は、私が司法試験に合格する前に病で他界してしまい、弁護士として働く姿を見せることはできませんでしたが、今でもきっかけをくれた父親にとても感謝しています。

以前に勤務していた弁護士事務所では、男女間トラブルから夫婦間、親族間トラブル、さらには企業間、労使間トラブルまで、いわゆる「町弁」として多種多様な民事、家事事件を担当していました。その際、私が大切にしていたことは、ご依頼者の抱える不安と向き合い、丁寧なヒアリングと現在の状況を分かりやすく法的側面から説明することで安心を与えることです。

また、中長期的な視点を提供することも意識しています。紛争の相手方は、親族、隣人、取引先など、紛争解決後も人間関係が続いていく場合が少なくありません。現在の紛争状態について単に勝ち負け、白黒を付けても、悪化した人間関係を続けなければいけないとすれば、それは真の紛争解決とは言えないのではないでしょうか。現在だけでなく未来の安心を得るための最善手を提案することも弁護士の重要な役割であると考えています。

ひとりでも多くのご依頼者が、安心を得られ、より良い未来を描くための一助となれるよう全力を尽くしますので、ご指導ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

関連ページはこちら

0120-927-122
受付・相談時間 9:00~18:00(夜間・土日応相談)
沖縄で相続・遺言・家族信託に関するご相談は弁護士法人琉球法律事務所
HOME 選ばれる理由 弁護士紹介 解決事例 弁護士費用 事務所紹介 ご相談の流れ

弁護士法人琉球法律事務所が選ばれる5つの理由

  • 1
    累積相続相談実績
    600件以上
    (2016~2021年)
  • 2
    初回相談0円
    完全個室の相談室
  • 3
    軍用地の相続に強い
    沖縄の実績多数
  • 4
    アクセス良好
    牧志・美栄橋駅
    徒歩10分
  • 5
    100件を超える顧問先
    から選ばれている
    信頼感
当事務所が選ばれる5つの理由こちらから

コンテンツメニュー

0120-927-122 受付・相談時間
9:00~18:00
(夜間・土日応相談)

対応エリア

市別の対応地域
沖縄市、那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市
島尻郡
与那原町、南風原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、八重瀬町
国頭郡
国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村
中頭郡
読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町
宮古郡・八重山郡
多良間村、竹富町、与那国町
初めての方でも安心してご相談いただける地元沖縄・那覇の法律事務所です。
Copyright (C) 弁護士法人琉球法律事務所(沖縄弁護士会所属) All Rights Reserved.