遺産分割協議と遺産分割協議書

20160624_088.jpgのサムネール画像
相続が開始して、被相続人(亡くなった人)が遺言を残していない場合、相続人の間で遺産をどう分けるかを話し合います。

この話し合いのことを遺産分割協議といいます。


遺産分割協議をして、遺産の分け方について話がまとまれば、その内容を書面にまとめます。その書面のことを遺産分割協議書といいます。
この遺産分割協議書の内容にしたがって、遺産を分け合うことになります。

なお、遺産分割協議は、必ずしも全員が一同に集まって行う必要はなく、全員が協議内容に合意していれば問題ありません。

遺産分割協議書とは

遺産分割協議書は、相続人全員が署名・捺印し、全員分を作成して、各人が保管します。遺産分割協議書がないと、例えば、相続による不動産の所有権移転登記などの手続きが行えません。逆に言うと、遺産分割協議書があれば、これらの相続手続きを行うことができます。

そのため、相続人の1人又は複数人が結託して、勝手に遺産分割協議書を作成し、署名・捺印を迫られることがあります。

このようなケースで安易に署名・捺印してしまうと、当然、所有権の移転手続きなどが進んでしまいます。一度署名捺印してしまうと、まず取り返しがつきません。ですから、少しでも不安がある、納得できない場合は、まずは専門家である弁護士に相談ください。

遺産分割協議を行うためには

20160624_027.jpg

また、相続人同士で遺産分割協議を行う場合、事前に専門家である弁護士に相談しておくと良いでしょう。

弁護士はあなたの状況や要望を聞き取った上で、どのような遺産分割協議書を作成すべきか、アドバイスを行います。
遺産分割協議の場で不用意な発言をすると、後であなたに不利に働いてしまうこともあります。当然、あなたと他の相続人の主張が対立しそうな場合には、その対処方法も含めてアドバイスいたします。

さらに、場合によっては、そもそも遺産分割協議自体を弁護士に代理してもらった方が良い場合もあります。例えば、次のような場合です。

・当事者同士では、感情的になるなど遺産分割協議がまとまりそうにない場合
・他の相続人が理不尽な要求をしている場合
・他の相続人が理不尽な要求をしているが、力関係が不利な場/b>
・相手が口達者で、丸め込まれてしまいそうな場合
他の相続人同士が結託している場合
他の相続人が、税理士など、第三者からのアドバイスを受けている場合
・自身で、遺産分割協議を行うことが精神的に苦痛である場合

このような場合は、弁護士に遺産分割協議を代理してもらうことも1つの方法です。

弁護士に代理人としての交渉を依頼した場合、当然、弁護士は調停や裁判になった場合の結果を踏まえて交渉を行いますし、あなたの要望にできるだけ沿うように、証拠を集め、相手を説得する方法を考えます。

遺産分割協議が長期化して、調停や裁判に移行するよりも、早い段階で、専門家に交渉を任せた方が、結果として、スピーディーで、あなたの希望に沿った解決になることもあります。

遺産分割協議に不安がある場合や、揉めそうな場合、揉めている場合は、一度は専門家である弁護士にご相談されることをお勧めいたします。

関連ページはこちら

098-862-8619
受付・相談時間 9:00~18:00(夜間・土日応相談)
沖縄で相続・遺言・家族信託に関するご相談は弁護士法人琉球法律事務所
HOME 選ばれる理由 弁護士紹介 解決事例 弁護士費用 事務所紹介 ご相談の流れ

弁護士法人琉球法律事務所が選ばれる5つの理由

  • 1
    多彩な弁護士集団に
    よる手厚いサポート
  • 2
    相続の専門家との
    協力なネットワーク
  • 3
    国際通りから
    すぐの好立地
  • 4
    数多くの顧問先から
    選ばれている信頼感
  • 5
    気兼ねなく質問できる
    親身な対応
当事務所が選ばれる5つの理由こちらから

コンテンツメニュー

098-862-8619 受付・相談時間
9:00~18:00
(夜間・土日応相談)

対応エリア

市別の対応地域
沖縄市、那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市
島尻郡
与那原町、南風原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、八重瀬町
国頭郡
国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村
中頭郡
読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町
宮古郡・八重山郡
多良間村、竹富町、与那国町
初めての方でも安心してご相談いただける地元沖縄・那覇の法律事務所です。
Copyright (C) 弁護士法人琉球法律事務所(沖縄弁護士会所属) All Rights Reserved.