遺産の使い込みを調査し、3000万円の適切な遺産を獲得できた事例

依頼者の年齢・居住地域

60代、那覇市

ご相談に至った経緯とご相談の内容

ご依頼者様のお母様が亡くなられ,ご本人でお母様名義の預金調査をしたところ,お母様の生前に多額の出金がなされていることが判明。お母様の生前にお母様名義の預金口座の管理をしていた兄弟らが使い込んだことが予想された。お母様は亡くなる数年前から施設及び病院に入院されており,そのような多額な金銭を使えるような状況になく,納得できないとしてご相談にいらっしゃった。

弁護士が実施したこと

使途不明金の返還を求めるべく兄弟らを相手に提起された訴訟の手続きにおいて,銀行の取引履歴から,各出金日における出金金額,各出金金額に対してお母様のために使われたと認められるべき金額(例えば施設入所費等)等を詳細に一覧表で整理し,使途不明金額がいくらになるのか明確にして争点を整理。

結果

裁判官から妥当な金額での和解案が提示され,ご依頼者様も納得の上で,和解にて約3000万円の支払いを受けました。

弁護士の所感

使途不明金返還に関する訴訟は,被相続人の判断能力や生前の生活状況当時の生活状況に応じてどれほどの生活費が必要だったか等について,資料の収集・提出とともに,詳細に事実主張を尽くし,使途不明金の存在について裁判官を説得することがポイントになると思います。まずは,ご依頼者様のお話に耳を傾け,そのうえで,丁寧に事案を整理できる弁護士に依頼することが重要だと思います。

 

関連記事はこちら

0120-927-122
受付・相談時間 9:00~18:00(夜間・土日応相談)
沖縄で相続・遺言・家族信託に関するご相談は弁護士法人琉球法律事務所
HOME 選ばれる理由 弁護士紹介 解決事例 弁護士費用 事務所紹介 ご相談の流れ

弁護士法人琉球法律事務所が選ばれる5つの理由

  • 1
    累積相続相談実績
    600件以上
    (2016~2021年)
  • 2
    初回相談0円
    完全個室の相談室
  • 3
    軍用地の相続に強い
    沖縄の実績多数
  • 4
    アクセス良好
    牧志・美栄橋駅
    徒歩10分
  • 5
    100件を超える顧問先
    から選ばれている
    信頼感
当事務所が選ばれる5つの理由こちらから

コンテンツメニュー

0120-927-122 受付・相談時間
9:00~18:00
(夜間・土日応相談)

対応エリア

市別の対応地域
沖縄市、那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市
島尻郡
与那原町、南風原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、八重瀬町
国頭郡
国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村
中頭郡
読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町
宮古郡・八重山郡
多良間村、竹富町、与那国町
初めての方でも安心してご相談いただける地元沖縄・那覇の法律事務所です。
Copyright (C) 弁護士法人琉球法律事務所(沖縄弁護士会所属) All Rights Reserved.