平日9:00~17:30 電話で無料相談を予約する
 

遺留分侵害額請求は沖縄の相続に強い弁護士に無料相談

▽相続の相談ダイヤル

0120-927-122

ご予約受付時間:平日9:00~17:30

※「相続のHPを見ました」とお伝えくだされば
スムーズにご案内できます。

 

こんなお悩みありませんか?▽

相続トラブルでお互いの主張が異なる場合、相続人間で話し合いをすると余計に話がこじれていってしまうことも。

弁護士が交渉することで、相手にも本気度が伝わり、財産を受け取れる可能性が高くなります。

お気軽にお電話下さい!

0120-927-122

ご予約受付時間:平日9:00~17:30

※「相続のHPを見ました」とお伝えくだされば
スムーズにご案内できます。

 

当事務所の解決事例はこちら▽

※改正民法で、遺留分はお金を請求する権利となりましたので、不動産を請求することはできなくなりました。ただし、遺留分侵害額請求された側が話し合いでお金の代わりに不動産の相続認める場合は、不動産を取得できることになります。

このように弁護士に依頼をすることで、相当な遺産額を獲得できる場合もあります。

琉球法律事務所では、過去1500件の相続相談の実績から、お客様に合わせた解決方針をご提案させていただくことが可能です。

弁護士費用は、お客様の取得金額より

高くなることはありません。

気になるのは、依頼したときの弁護士費用がいくらかかるのかですよね。実際に弁護士に依頼したときにかかる費用と、お客様が遺留分を取得できた際に手元に残る金額を計算してみました。

※別で実費などの細かい費用が数万円発生します。
※現金だけではなく、土地や建物なども経済的利益に含まれます。
※基本的なシミュレーションになります。
※遺留分侵害請求をする場合のシミュレーションです。

 

★300万円獲得できた場合

【弁護士費用】

110万

【お客様が取得できる金額】

190万円

★500万円獲得できた場合

【弁護士費用】

110万円

【お客様が取得できる金額】

390万円

★1,000万円獲得できた場合

【弁護士費用】

132万円

【お客様が取得できる金額】

868万円

★3,000万円獲得できた場合

【弁護士費用】

352万円

【お客様が取得できる金額】

2648万円

 

琉球法律事務所の料金表

実際の費用につきましては、相続財産が複数ある場合など、案件によって異なるため、依頼前に正式なお見積りをお渡ししておりますが、弁護士費用は、お客様の取得金額より高くなることはありません。

内容 詳細 費用
請求する場合 着手金 200,000円+税(税込220,000円)
報酬金 得られた経済的利益の11%
※最低報酬額800,000円+税(税込880,000円)
請求された場合 着手金 400,000円+税(税込440,000円)
報酬金 得られた経済的利益の11%
※最低報酬額600,000円+税(税込660,000円)

お気軽にお電話下さい!

0120-927-122

ご予約受付時間:平日9:00~17:30

※「相続のHPを見ました」とお伝えくだされば
スムーズにご案内できます。

相談フォームはこちら

 

沖縄の相続で琉球法律事務所が

選ばれる理由▽

 

その1:沖縄の相続に強い

琉球法律事務所事務所では、

トートーメーや軍用地、国際相続のような

沖縄特有の相続案件に強みがあります。

頼れる弁護士があなたをサポートします

 

その2:お客様に合わせたご提案

弁護士数が男女合わせて9名いるため

徹底的に戦って、遺産金を獲得したい

争いごとを避け、穏便に済ませたい

など、お客様のご要望に合わせた

ご提案が可能です。

お客様とのご相談風景

 

その3:県内支店数No.1

沖縄で支店を展開している唯一の法律事務所になります。

那覇・読谷・ライカムの3つの支店があり、
支店数は沖縄県内No.1。

そのため来所がしやすく、沖縄全域のサポートが可能となっております。

綺麗でリラックスできる事務所でお待ちしています!

 

▽お悩みをお聞かせください

0120-927-122

ご予約受付時間:平日9:00~17:30

※「相続のHPを見ました」とお伝えくだされば
スムーズにご案内できます。

相談フォームはこちら

 

▽当事務所の具体的な案件

【理不尽な相続】兄弟が平等な遺産分割を拒否!?
法定相続分の獲得するまでの事例

依頼前の状況

ご相談者様は5人兄弟(兄4名)の末っ子でした。遺産分割の話し合いでは長男が主導となり、男兄弟4人で同盟を結び、「長女であるご相談者様には一切相続させない」方向で話し合いが進められました。
長男はご相談者様に「遺産分割協議書に同意しろ」と執拗に迫ってきました。ご相談者様としても、自身も子どもの1人であることから、長男が主張している分割方法には納得できないと伝えました。しかし、長男はご相談者様の話に聞く耳を持たず、それどころか、何度も電話をかけてくるようになりました。
ご相談者様は気が滅入ってしまい、長男からの電話を無視していましたが、今度はメールで「来週、自宅に行くから。その時に遺産分割協議書に署名と押印をするように。そうしないと許さない。●●家を崩壊させるつもりなのか」という脅しともとれるメッセージまで送ってきました。
そのような状況の中で、ご相談者様は、長男の要求に自分自身ではどうしたらよいのか分からなくなり、当事務所にご相談に来られました。

依頼内容

当事務所は、上記のご相談を受け、「ご相談者様にも、法定相続分を獲得する権利があるので安心してください」と説明しました。また、当事務所の腕の立つ弁護士が対応すれば、その権利を実現できることをお伝えしました。

対応と結果

当事務所はその場ですぐに、長男に対して電話で以下のことを伝えました。

①今回の遺産分割についてご相談者様の代理人となったこと
②今後の遺産分割協議については、ご相談者様に連絡するのではなく当事務所に連絡すること。

しかし長男は、「本人に話をすることがある」等と主張してきましたが、当事務所から、ご相談者様が長男と連絡を取り合うことを望んでいないと説明し、必ず当事務所に連絡するように伝えました。
この一件から、長男からご相談者様に対する連絡や訪問は一切なくなりました。その場にいたご相談者様からは、「他の事務所も相談したけど、その場で長男に連絡してくれるところはなかった。通話内容を聞いていて安心した。本当にありがとう。」と言っていただけました。
その後、当事務所は家庭裁判所に対して調停の申立てをし、法定相続分を取得する内容の調停を無事成立することができました。

 

【遺留分侵害】兄が全ての遺産を相続!?
弁護士の力によって600万円の遺産を相続できた事例

依頼前の状況

ご相談者様は、生前の父から「遺産のうちの1つの土地については、お前に相続させるつもりだ。」と聞いていました。しかし、ご相談者様の兄がすべて相続をしてしまったのです。

依頼内容

ご相談者様はこのような相続に納得がいかず、「土地を取得をしたい」と当事務所にご相談に来られました。

対応と結果

通常であれば遺留分(最低限の取り分)を請求して、その分の金銭を得ることになります。

しかし本件では、ご相談者様が土地の取得を希望していたため、弁護士が間に入り遺産分割協議によって土地を取得することを目指しました。(※現行法では、遺留分侵害請求は金銭のみ可能になります。)

預貯金の額、不動産の評価等の財産調査を徹底的に行い、遺留分で取得できる金額を算定して交渉に臨みました。
遺留分の請求による金額が多額であったため、相手(ご相談者様の兄)はお金を払うよりも土地の1つをご相談者様に取得させるということを選び、結果として、
ご相談者様が希望した600万円を取得することができました。

 

▽琉球法律事務所のことがもっと知りたい

たった3分で雰囲気が分かる動画!

再生ボタンを押すと、その場で視聴ができます。

※2022年の動画なので一部情報が古い可能性があります。

これで最後です!

お気軽にお電話下さい!

0120-927-122

ご予約受付時間:平日9:00~17:30

※「相続のHPを見ました」とお伝えくだされば
スムーズにご案内できます。

1人で悩むまえに弁護士にご相談を!
気になっていること(複数選択可)必須
お名前必須
ふりがな必須
お電話番号必須
- -
メールアドレス必須
郵便番号必須
住所必須
無料相談の希望時間(複数選択可)任意
土曜相談を希望かどうか必須

0120-927-122
受付・相談時間 9:00~17:30
沖縄で相続・遺言・家族信託に関するご相談は弁護士法人琉球法律事務所
HOME 選ばれる理由 弁護士紹介 解決事例 弁護士費用 事務所紹介 ご相談の流れ

弁護士法人琉球法律事務所が選ばれる5つの理由

  • 1
    累積相続相談実績
    600件以上
    (2016~2021年)
  • 2
    初回相談0円
    完全個室の相談室
  • 3
    軍用地の相続に強い
    沖縄の実績多数
  • 4
    アクセス良好
    牧志・美栄橋駅
    徒歩10分
  • 5
    100件を超える顧問先
    から選ばれている
    信頼感
当事務所が選ばれる5つの理由こちらから

コンテンツメニュー

0120-927-122受付時間
9:00~17:30

対応エリア

市別の対応地域
沖縄市、那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市
島尻郡
与那原町、南風原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、八重瀬町
国頭郡
国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村
中頭郡
読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町
宮古郡・八重山郡
多良間村、竹富町、与那国町
初めての方でも安心してご相談いただける地元沖縄・那覇の法律事務所です。
Copyright (C) 弁護士法人琉球法律事務所(沖縄弁護士会所属) All Rights Reserved.