沖縄県那覇市の弁護士による相続・遺言のご相談(琉球法律事務所)

沖縄県・那覇市の相続・遺言問題は弁護士にお気軽にご相談ください 098-862-8619 受付・相談時間 9:00~18:00(夜間土日応相談)

  • TOP
  • 事務所紹介
  • 弁護士紹介
  • 解決事例
  • ご相談の流れ
  • お客様の声
  • アクセス
  • お問い合わせ
  • HOME
  • 相続・遺言Q&A
  • 長女夫婦に相続財産を継がせたくありません。最小限に抑える方法はありますか?

Q.長女夫婦に相続財産を継がせたくありません。最小限に抑える方法はありますか?

ご質問

長女夫婦に相続財産を継がせたくありません。最小限に抑える方法はありますか?
  20160624_016.jpg

当事務所からの回答

最も過激な方法ですが、長女夫婦に相続させたくない理由が、例えば長女があなたを虐待したとか重大な侮辱をした とかいうように、廃除事由に該当するような行為が行われたことにあるのであれば、長女を排除することにより、相続権をはく奪する方法があります。この場合、長女は相続権を喪失するので、全く相続できなくなります。

次に、一般的な方法としては、長女に相続財産を継がないような遺言をすることが考えられます。

もっとも、法律上、遺留分といって、相続人(姉妹兄弟を除く)には、最低限確保できる相続分が保証されています。遺留分を侵害するような遺言をしますと、後に、相続人間で遺留分減殺請求などという争いが生じる恐れがあります。

もちろん、長女が遺留分侵害を問題にしなければそれで済むのですが、そうでない場合は遺産な相続人間の紛争になります。
ですので、最小限に抑える方法としては、あげたくないかもしれませんが、遺留分の割合を意識して最低限度の遺産を遺言で長女に与え、それ以外を別の相続人に配分するような遺言をすることが考えられます。
 

親身に対応いたします。お気軽にご相談ください。

沖縄県・那覇市で相続・遺言の無料法律相談のご予約 098-862-8619
メール受付はこちら

相続相談票ダウンロードワード3.png相続相談表.png

遺言バナー.pngお客様の声推薦者の声相続コラムバナー.pngのサムネール画像相続Q&A.png

対応地域 -沖縄県全体-

市別の対応地域

沖縄市、那覇市、宜野湾市、石垣市、浦添市、名護市、糸満市、豊見城市、うるま市、宮古島市、南城市

島尻郡

与那原町、南風原町、久米島町、渡嘉敷村、座間味村、粟国村、渡名喜村、南大東村、北大東村、伊平屋村、伊是名村、八重瀬町

国頭郡

国頭村、大宜味村、東村、今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村、金武町、伊江村

中頭郡

読谷村、嘉手納町、北谷町、北中城村、中城村、西原町

宮古郡・八重山郡

多良間村、竹富町、与那国町
HOME相続・遺言問題でお困りの方へ当法律事務所が選ばれるの5つの理由お客様の声推薦者の声事務所紹介弁護士紹介弁護士費用ご相談の流れアクセスマップお問い合わせ

沖縄県那覇市牧志二丁目16番46号 タカラマンションマキシ-1 201号室 TEL:098-862-8619 (9:00~18:00 夜間・土日応相談)
初めての方でも安心してご相談いただける地元沖縄・那覇の法律事務所です。 
Copyright (C) 琉球法律事務所(沖縄弁護士会所属) All Rights Reserved.